令和4年度中小企業設備投資支援(東大阪市)

東大阪市 令和4年度の中小企業設備投資支援

東大阪市は、今年度も中小企業設備投資支援を行います。

詳しくはこちらを参照ください。

中小企業設備投資支援の概要

・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴い、企業活動に多大な影響が出ている中においても、前向きな投資を行う製造業・ファブレス企業に対して補助金を交付されます。

・本補助金は国が行う設備投資を伴う補助事業(ものづくり補助金)との併用はできません。

・補助金の申請には先端設備等導入計画の認定が必要です。

公募期間

公募開始:令和4年4月 1日(金曜日) 9時~

公募締切:令和5年1月31日(火曜日)17時

※予算がなくなり次第、終了になります。

補助金額・補助率

補助上限額:300万円

補助率:2分の1

先端設備導入計画の作成を支援します

本補助金を受給するためには、先端設備導入計画の認定を受ける必要があります。

当社では、先端設備導入計画の計画書作成の支援を行っています。

先端設備導入計画の認定を受けると、本補助金の受給以外に固定資産税の軽減措置があります。

計画書作成費用 12万円(認定後お支払いいただきます)