補助金・助成金について

東大阪市で事業を営んでいる中小企業の方へ速報です。

東大阪市では「中小企業設備投資支援補助事業」を行っています。

補助額は2分の1で、最高額は300万円

申請から決定まで約1カ月くらいで、随時応募が可能で申請のハードルも「ものづくり補助金」ほど高くはありません。

ただ、予算枠が決まっているので、早く申し込む必要があります。

機械装置の購入を検討されている方は、一度検討されてみてはいかがでしょうか?

詳しくお知りになりたい方は、こちらまでお問合せください。

申請のお手伝いもさせていただきます。

 

助成金について

・助成金は、使い道が自由で返済の必要がありません。(補助金は、使い道が決められています)

・助成金は、審査ではなく条件が合えば受給できます。(補助金は、審査があります)

助成金の受給条件

・正社員を1名以上雇用していれば受給の可能性があります。

・全従業員が雇用保険、労災保険、社会保険の加入義務に違反していなければ受給の可能性があります。
  (個人事業主5名未満は社会保険を除く)

・会社都合の解雇を半年以内に行っていなければ受給の可能性があります。

・残業代未払いなど労務違反をしていなければ受給の可能性があります。

助成金の受注例

・社員数3名のサービス業・・・360万円

・社員数10名の建設業・・・・550万円

・社員数1名の飲食店・・・・・280万円

 

当社では、助成金の受給可能額を簡単な質問により5分で診断いたします。

ご興味のある企業さまは、お気軽にご連絡をください。

無料で診断をさせていただき、その後の手続き方法などもご説明をさせていただきます。

お問合せはこちらからお願いします。