見える化プロジェクトで業務改善

こんなことで悩んでいませんか?

☑ 作業効率(生産効率)を改善して、収益向上を図りたい

☑ 何となくムラ・ムリ・ムダがありそうだけれど特定できていない

☑ 残業時間を削減して長時間労働を是正したい

☑ ムダな在庫が多く整理ができていない

☑ 段取り時間等が掛かり過ぎて、本作業をしている時間が少ない

工場内・オフィス、等をビデオ撮影して作業分析を行います

実際にビデオ撮影した映像をご覧いただくと、
こんなにムダ・ムリ・ムラがあったのかと驚かれます。

各人の動きを分析して工程改善を提案させていただきます。

見える化プロジェクトの各ステップをご覧ください。

見える化プロジェクト

見える化して、御社の業務を改善すると・・・

 ※省力化効果  
         ヒト 残業が減り「長時間労働是正」につながる
         モノ つくりすぎのムダがなくなる
         カネ ムダな経費の出費がなくなる

 ※管理効果   
         ヒト 熟練工と同じ品質・時間で作れるようになる
         モノ 機械稼働のロスがなくなる
         カネ 資金繰りが改善される

 ※経営効果   
         ヒト 従業員定着率が改善し採用費用削減
         モノ 設備投資の検討材料
         カネ 売上増加や収益向上

無償モニター募集中(限定3社)(大阪近郊:要相談)

上記の悩みをお持ちの企業様
この機会に、一度モニターとして作業分析を行ってみませんか?

詳しくは、こちらのページをごらんください

費用例

・約100㎡の工場で計測機械は数台
・1日約6時間のビデオ撮影
・撮影したビデオの作業解析(稼働、停止等の分析)
  上記で費用概算は約50万円です。
  詳しくはお問合せください。
  ヒアリングを行いお見積りをさせていただきます。
  お問合せはこちらからお願いします。(お問合せフォーム)